本文へスキップ

チリウヒーター

Site Menu

会社概要company

チリウヒーター株式会社について

世界で2番目に古くから太陽熱利用に取り組む会社です

チリウヒーターは創業1944年、日本で最も古くから太陽熱に取り組んできた、最も経験のあるソーラーのメーカーで、ソーラーシステムの研究・開発・製造・販売を全国ネットで行っています。
環境問題への関心のたかまりにつれて、着実に業績を伸ばしており、今後の更なる成長が見込まれています。
1990年より、ソーラー給湯システムだけでなく、太陽熱で家全体をまるごと24時間床暖房する「ハイブリッドソーラーハウス」も販売しており、近年の高居住性住宅や環境共生住宅へのニーズの高まりにつれて棟数をどんどん伸ばしています。

社名
チリウヒーター株式会社
所在地
愛知県知立市栄2-33
連絡先
電話:0566-81-2262
FAX:0566-81-0026
代表者名
岡本康男
創業年
1994年(昭和19年)

業務内容

  • 太陽熱温水器の製造・販売
  • 家庭用ソーラーシステムの製造・販売
  • 業務用ソーラーシステムの製造・販売
  • 太陽熱床暖房・給湯利用住宅「ハイブリッドソーラーハウス」システムの開発
  • セルロース断熱材の製造・販売 等

沿革

チリウヒーターは太陽熱利用の歴史とともに歩んでいます。

1944年
創業
1957年
日本最初のプラスチックによる天日水槽開発

1962年
汲置式太陽熱温水器開発
1963年
ステンレスシームドプレート型受熱板を開発
日本初の自然循環式太陽熱温水器チリウヒーター270型発売
1968年
チリウヒーター180型発売

1974年
強制循環式チリウヒーターソーラーシステム発売
1975年
わが国で初めてのステンレス外装チリウヒーター270-S型発売
1980年
家庭用ソーラーシステムCSC300シリーズ発売
1981年
自然循環式太陽熱温水器チリウヒーター250Sシリーズ発売
1984年
大型太陽熱温水器チリウヒーター300S発売
1986年
日本工業規格(JIS)表示許可工場となる
1989年
屋根一体型ソーラーハウス発売

1994年
全国工務店組織ハイブリッドソーラー協会発足
1995年
住宅金融公庫ソーラー住宅認定
1997年
CSC300新シリーズ発売

1998年
セルロース断熱工法発売
1999年
シルクライン床暖房発売
2009年
ベターリビング認定取得
集熱器288㎡設置 某プール
2011年
東日本大震災 仮設住宅へ百数台の太陽熱温水器寄贈
2012年
太陽熱温水器SUシリーズ発売
アマテルソーラー協会へ改名
2015年
集熱器500m2設置 某大型施設