本文へスキップ

チリウヒーター

Site Menu

BOSSのひとりごと ~COVID19~blog

コロナウィルスCOVID19 WHO国別感染比較 人口百万人当り   更新日:2022/1/25
 欧米のオミクロン急拡大は1カ月少々で降下。日本はこれから。

過去のデータを見る

22/1/16 ワクチンに関係なくオミクロン急拡大だけど、英国の急降下は何を意味をする?
22/1/9 オミクロンでは感染者率よりも入院率が問題。ワクチン接種率も関係なさそう。
22/1/2 オミクロンによる、かつて無かった感染拡大。入院率は低く、進化により宿主と共存するかたちに変化
21/12/26 欧州でオミクロンが大流行。軽症が多いとはいえ、これだけ増えると病床がピンチ
21/12/19 オミクロン、欧州で感染大拡大。重症化少ないとはいえ...
21/12/12 多感染のヨーロッパから、オミクロンは感染力は強いが軽症で済みそう、との情報が入り始めました。これがウィルス進化の方向か?
21/12/5 アジアとヨーロッパの違いでしょうか。
21/11/28 ヨーロッパで感染が大拡大ですが、死亡者はあまり増えません。ワクチンの効果か。
21/11/21 ヨーロッパで再び感染拡大。オランダ、ベルギーの感染率は英国の2倍以上。
オーストリア、チェコなども凄い。
21/11/14
21/11/7 日本ではコロナは終わったような感覚。だけど欧米を見ると全然終わっていません。
21/10/31 英国などでは、ワクチン効果で感染増でも入院・死亡は増えないとのデータを背景に行動自由化をしている。
21/10/24
 英国は規制を外して感染者数が猛烈なのに、ワクチンの効果で入院や死亡は殆ど増えていない。BBCニュースより

21/10/17 世界中減少、特に日本は。それにしてもイギリスはどうなっちゃった?
21/10/10 この週の百万人当り死亡者数は一日に仏独0.7人に対し、英国1.7人、米国5人、日本0.2人です。
21/10/3
21/9/26 英米以外は収まってきていますが...
21/9/19 アメリカー抵抗が多くて頭打ちのワクチン接種率。来週には日本に抜かれるか。
21/9/12 日本も下がってきましたが、医療危機はまだまだ続きます。
21/9/5 デルタ株で感染拡大ですが、日本や米国のようにワクチン率が低いと重症も増えます。
21/8/29 米国は怪情報や共和党系の反対もあってワクチン接種率が頭打ちです。
21/8/22
 日本が欧米並みになってきたけど、ワクチンをもっと急がなくちゃ。

21/8/15 日本の感染が百万人当り130人越え。東京は約400人で英米並みです。
21/8/9 日本の感染率が急上昇。欧米並みになるか?
21/8/1 日本の感染拡大が過去にないほど急伸。ヨーロッパ諸国とちがい、ワクチン接種が少ないなかでの急増。
21/7/25
 ワクチンでタガが緩んで感染増する国がありますが、重症や死者の増は無いようです。

21/7/18
21/7/12
21/7/7
21/6/30

21/6/20
21/6/13
21/6/6
21/5/30
21/5/23

21/5/16
21/5/9
21/5/2
21/4/25

21/4/18
21/4/11
21/4/4
21/3/28
21/3/21
21/3/14
 世界的に抑え込みが効いていますが、フランス、イタリーが増え始めました。
 米国の累積死者数は50万人、英国は12万人を超えました。日本の少なさは際立っています。

21/3/7
21/2/28
21/2/21
21/2/14

21/2/1
21/1/31
21/1/20
21/1/10 世界的に感染者は増え続けています。

21/1/3

BOSSブログTOPへ戻る